【元町職員林野放火】八戸市内現場4カ所で行動履歴 押収端末解析

階上町の森林放火事件で、八戸市内の森林4カ所にも放火したとして、森林法違反(森林放火)の疑いで再逮捕された同町蒼前西3丁目、元町職員の無職の男(39)が所持していた端末から、火災発生時間帯に現場全4カ所で行動履歴が確認されていたことが14日.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録