時評(9月15日)

どこまで広がるのか。東京五輪・パラリンピック汚職事件で東京地検特捜部は、紳士服大手AOKIホールディングス関係の起訴に続き、出版大手KADOKAWAの角川歴彦会長ら3人を逮捕した。別のルートでも、大阪の広告会社、大広本社や、大会スポンサーだ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録