【新型コロナ】新ワクチン接種、20日開始 5カ月間隔、60歳以上から

 オミクロン株対応ワクチンを接種できる時期
 オミクロン株対応ワクチンを接種できる時期
厚生労働省は14日、新型コロナウイルスのオミクロン株に対応した新しいワクチンの接種方針を決めた。20日から各地で接種が始まる。前回からの接種間隔を5カ月以上とし、4回目接種の対象でまだ受けていない60歳以上や医療従事者らを優先。10月半ばを.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録