【KADOKAWA会長逮捕】「スポンサーに」鶴の一声 会長案件、社員奔走も

 記者の質問に答え、退席するKADOKAWA会長の角川歴彦容疑者(中央)=5日、東京都千代田区
 記者の質問に答え、退席するKADOKAWA会長の角川歴彦容疑者(中央)=5日、東京都千代田区
東京五輪・パラリンピックのスポンサーになりたい―。14日に贈賄容疑で逮捕されたKADOKAWA会長の角川歴彦(つぐひこ)容疑者(79)は、大会組織委員会の元理事高橋治之容疑者(78)=受託収賄容疑で再逮捕=に直接会い、思いを伝えたとされる。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録