Free朝のニュースダイジェスト(9月14日)

【ゼネラル・レクラークの収穫盛ん】
 南部町特産の高級洋梨「ゼネラル・レクラーク」が収穫期を迎えている。同町小向にある泉山茂さん(72)の園地では13日、枝に実った大玉を次々と摘み取る光景が見られた。

 【「十和田湖ひめますを食べようキャンペーン」17日から】
 十和田湖ひめますブランド推進協議会は17日、十和田湖周辺や十和田市街地の27店舗で「十和田湖ひめますを食べようキャンペーン」を始める。11月6日まで。

 【BSI変動なし/法人企業景気予測調査】
 青森財務事務所は13日、青森県内の法人企業景気予測調査(7~9月)を発表した。企業の景況感を示す景況判断指数(BSI)は全産業で4・4と前期(4~6月)から変動はなかった。

 【454人の感染確認】
 青森県は13日、県内で454人の新型コロナウイルス感染と4人の死亡を確認したと発表した。ほかに、みなし陽性が16人。弘前管内と東地方管内でクラスター(感染者集団)が各1件発生した。

 【八戸で経営説明会/北日本銀行】
 北日本銀行(盛岡市)は13日、八戸プラザホテルで、八戸地域の取引先らを対象とした経営説明会を開いた。石塚恭路頭取が決算概要や経営方針を説明。他行と差別化を図り生き抜く考えを強調した。

お気に入り登録