「辺野古ノー」でも動かぬ政府 政権連敗、知事側にも不安/沖縄知事選

 沖縄県知事選から一夜明け、記者団の質問に答える玉城デニー氏=12日午前、那覇市
 沖縄県知事選から一夜明け、記者団の質問に答える玉城デニー氏=12日午前、那覇市
11日の沖縄県知事選で、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に「ノー」の民意が再び示された。だが政府は12日も、移設計画推進の立場を崩そうとしない。自民、公明政権にとっては痛い知事選連敗となり、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録