販路拡大、狙うは海外 八戸圏域で取り組み加速

八戸都市圏交流プラザ「8base(エイトベース)」では、協議会の企業と学生が連携し、来店客に商品をPRした=3日、東京・内幸町
八戸都市圏交流プラザ「8base(エイトベース)」では、協議会の企業と学生が連携し、来店客に商品をPRした=3日、東京・内幸町
八戸圏域の企業や八戸学院大などでつくる「八戸圏域・地域グローバルイノベーション推進協議会」が、海外での地元産品の販路拡大を目指して取り組みを進めている。本年度中に加盟企業が米国ボストンで開催される青森フェアに参加予定で、魅力発信に向けて企業.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録