時評(9月11日)

八戸市の住宅会社ハシモトホームに勤務していた男性社員が上司のパワハラなどによってうつ病を発症、自殺した問題で、遺族が会社側を提訴してから約2カ月。損害賠償を求めた訴訟は和解に至った。 会社側は全面的に責任を認めて謝罪したが、一家の大黒柱を理.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録