輸入マツイカ高値で取引/八戸市第3魚市場

輸入されたアルゼンチンマツイカの状態を確認する関係者=8日、八戸市第3魚市場
輸入されたアルゼンチンマツイカの状態を確認する関係者=8日、八戸市第3魚市場
八戸市第3魚市場で8日、アルゼンチンマツイカ24トン(1390ケース)が販売された。入札の結果、1キロ当たり836~830円の高値がついた。国内外でのイカ原料不足に起因するとみられる。 同市場によると、マツイカは、台湾船籍の大型イカ釣り船が.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録