山口県阿武町の誤給付、10月5日に初公判

山口県阿武町が誤給付した4630万円を別の口座に振り替えたとして、電子計算機使用詐欺罪で起訴された田口翔被告(24)の初公判が10月5日に山口地裁で開かれることが分かった。弁護側が7日、明らかにした。 起訴状などによると、田口被告は4630.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録