チーノ再開発10月着手 事業者、14地権者と合意 八戸市、工費の一部補助

来年2月ごろから解体が始まる「チーノはちのへ」。分譲マンションや複合ビルなどが建設される=6日、八戸市十三日町
八戸市十三日町の商業ビル「チーノはちのへ」の再開発について、事業主体の不動産開発会社「フージャースコーポレーション」(東京)は6日、10月から事業に着手する方針を明らかにした。個人・法人の計14地権者と、9月末までに土地、建物を取得する―と.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録