住民の健康増進で連携 佐井村と明治安田生命

協定書を交わした太田直樹村長(左)と梅野勝義青森支社長
協定書を交わした太田直樹村長(左)と梅野勝義青森支社長
明治安田生命保険(東京)と佐井村は8月29日、村民の健康増進に関する連携協定を結んだ。 地域の課題解決や活性化に貢献しようと、同社が全国で展開しており、協定締結は青森県内で15市町村となった。両者は今後、生活習慣病やがん、感染症対策など、村.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録