ロ拠点ハッカーに日本人 世界最大、幹部が主張/被害2千社、1万5千人

 「ロックビット3・0」のサイバー攻撃のイメージ
 「ロックビット3・0」のサイバー攻撃のイメージ
ロシアが拠点とみられる世界最大のサイバー犯罪集団「ロックビット3・0」の幹部が5日までに共同通信のインタビューに応じた。「100人以上の仲間がいる」と述べ、その中に複数の日本人ハッカーがいると主張。日本人の協力者をさらに増やすと語った。全世.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録