ウミネコ“ふん害”に「困った」 利尻昆布に被害、対策も効果薄/北海道

 昆布干し場の近くに設置された漁網。その上をウミネコが飛び交っていた=5月、北海道・利尻島(早稲田大野生動物生態学研究室提供)
 昆布干し場の近くに設置された漁網。その上をウミネコが飛び交っていた=5月、北海道・利尻島(早稲田大野生動物生態学研究室提供)
国内最大のウミネコの繁殖地、北海道・利尻島で特産品の利尻昆布にふんが付着する被害が深刻化している。ウミネコは鳥獣保護法で保護されており、漁業者は昆布の干し場から追い払う方法を試すが、効果は限定的。海鳥の研究者は「漁業者と行政、専門家が連携し.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録