東京生まれ、目指すは「農家」 加納さん、南部町にIターン

桃を収穫する加納良介さん。現場で農業を学び、独立を目指している=南部町
桃を収穫する加納良介さん。現場で農業を学び、独立を目指している=南部町
農業の生産現場に職員を派遣する「人材サポートなんぶ協同組合」(南部町)で働く加納良介さん(33)。東京都内で会社員として働くうちに農業に興味を持つようになり昨年、妻可奈恵さん(33)の地元にIターンした。派遣先の手伝いをしながら、果樹や野菜.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録