男子高校生4人が食中毒/上十三管内

青森県は2日、上十三保健所管内の男子高校生4人が、カンピロバクターによる食中毒を発症したと発表した。4人は快方に向かっている。原因となった施設や食品の特定には至らなかった。カンピロバクター食中毒の発生は県内で今年初めて。 県によると、8月2.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録