御陵伝説の継承誓う 新郷で長慶天皇祭 間明田駒踊り奉納

三婆羅塚で奉納された間明田駒踊り
三婆羅塚で奉納された間明田駒踊り
新郷村西越崩(くずれ)地区には、敵の追跡を逃れてきた南北朝時代の南朝方第3代長慶天皇が崩御、埋葬された地―との伝承が残っている。この御陵伝説を後世に残そうと8月27日、同地区の「三婆羅塚(さんばらづか)」で第7回慰霊祭「長慶天皇祭」が開かれ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録