中型トロール船、操業スタート 八戸港、スルメイカ水揚げ

中型底引き網船が今季初の操業で漁獲したスルメイカ=1日、八戸市第2魚市場
中型底引き網船が今季初の操業で漁獲したスルメイカ=1日、八戸市第2魚市場
八戸港を拠点に操業する中型底引き網(トロール)船の今季の操業が1日、始まった。11隻が八戸沖でスルメイカを漁獲し、約157トンが販売された。入札の結果、木箱15キロ入りの高値は1万5千円となり、数量、金額共に昨季の初日を上回った。市場関係者.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録