【むつ核燃新税】搬入は不透明、課題多く

むつ市が使用済み核燃料中間貯蔵施設に搬入される燃料に課税する「核燃新税」を巡り、国の地方財政審議会が1日、総務相は新税に同意すべき―とする意見をまとめた。市は成立に向けた大きなハードルを乗り越えた格好だが、同施設に使用済み燃料が搬入されるめ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録