三沢航空祭のオリジナル切手、販売開始 空自と米軍の戦闘機デザイン

1日に発売開始になった三沢基地航空祭を記念したオリジナルフレーム切手
1日に発売開始になった三沢基地航空祭を記念したオリジナルフレーム切手
11日に開催予定の「三沢基地航空祭」を記念し、日本郵便東北支社(仙台市)は1日、オリジナルフレーム切手の販売を始めた。三沢基地に配備されている航空自衛隊と米軍の戦闘機などを題材にしており、1700シート限定。 三沢基地航空祭をテーマにしたオ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録