通学路の安全守れ 八戸署などが交通安全呼び掛け

ドライバーに交通安全を呼びかける関係者
ドライバーに交通安全を呼びかける関係者
八戸市内の小中学校で2学期が始まったことを受け、八戸警察署(山田正昭署長)は24日、同市尻内町の交差点で街頭広報活動を行い、ドライバーらに交通安全を訴えた。 ドライバーに、信号機のない横断歩道では歩行者優先で停車するルールなどを徹底してもら.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録