【北東北大学野球秋季1部】三田完封、おいしく“料理”/八学大

八学大が秋季リーグ初戦を白星で飾った。右腕三田隼輔(埼玉・浦和実)が1安打1四球、8三振で完封。2度の出塁を許したが、無失策のバックに支えられて三回は併殺、五回は盗塁死に仕留め、9回を3人ずつ計27人で“料理”した。「調子自体は微妙だったが.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録