【インターハイ】「スタミナ不足」無念の途中棄権/自転車ロードの下村

【男子個人ロードレース】無念の途中棄権だった八戸工の下村周平(中央)=7日、香川県綾川町
【男子個人ロードレース】無念の途中棄権だった八戸工の下村周平(中央)=7日、香川県綾川町
男子個人ロードレースでは、下村周平(八戸工)が序盤から先頭集団についていけず、21キロすぎに無念の途中棄権。「スタミナ不足」と悔しがった。 スタート直後の3キロに及ぶ登り坂で、アタックを仕掛ける全国レベルの選手たちに圧倒された。孤立してしま.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録