旧統一教会との関係、点検指示 首相、現新閣僚ら対象

 岸田文雄首相の記者会見ポイント
 岸田文雄首相の記者会見ポイント
岸田文雄首相(自民党総裁)は6日、広島市で記者会見し、10日の内閣改造で入閣する閣僚や現閣僚に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との関係を点検させる考えを表明した。副大臣らも対象。結果を踏まえ、関係見直しを指示する。自民議員との接点が次々と.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録