【廃液冷却一時停止】反核燃団体が原燃に抗議文 

日本原燃の担当者(右)に抗議文などを提出する菊川慶子代表=5日、六ケ所村
日本原燃の担当者(右)に抗議文などを提出する菊川慶子代表=5日、六ケ所村
六ケ所村の使用済み核燃料再処理工場で高レベル放射性廃液貯槽が一時冷却できなくなった問題で、同村の「花とハーブの里」(菊川慶子代表)など青森県内外の反核燃7団体は5日、日本原燃(増田尚宏社長)に対し、抗議文や質問状を提出した。「防災姿勢がずさ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録