時評(8月5日)

日本は新型コロナウイルス「第7波」の嵐の中にある。新規感染は連日20万人を超えて過去最多を更新し、医療逼迫(ひっぱく)が深刻化。救急搬送困難が続出、発熱外来を受診できない患者が増えている。主流のオミクロン株派生型のBA・5の特性に応じ対策を.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録