トヨタ決算、やまぬ下振れ 視界不良に供給網苦悩

 トヨタの4~6月の生産計画と実績
 トヨタの4~6月の生産計画と実績
トヨタ自動車の2022年4~6月期連結決算は、原材料高騰や新型コロナウイルス対策の中国・上海のロックダウン(都市封鎖)による部品不足が逆風になった。生産の下振れがやまず、視界不良の状況に系列部品会社や販売現場には苦悩の色が濃い。トヨタは供給.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録