Free八食センターに「432ファクトリー」 しみず食品、焼きたてパイなど提供

八食センター内にオープンした「432ファクトリー」=4日、八戸市
八食センター内にオープンした「432ファクトリー」=4日、八戸市

菓子製造・販売業の「しみず食品」(八戸市、田中洋社長)が手がける新店舗「432ファクトリー」が4日、同市の八食センター内にオープンした。焼きたてのアップルパイを看板商品に、焼き菓子や生どら焼きなど、これまで取り扱ってこなかった新商品を販売。店内はグレーを基調としたモダンな雰囲気で、女性を中心に客層を広げたい考えだ。

 店名にある「432」は同社の新ブランドで、社名の「しみず」に由来。カフェを思わせるような店づくりを行い、30、40代の女性客をターゲットに据えた。

 アップルパイは、店内に設けたオープンキッチンから焼きたてを提供。フィナンシェやバウムクーヘンなどの焼き菓子に加え、くず餅を冷凍した「くずアイス」など40品を用意した。

 田中寿一専務は「今後も新たな商品づくりを進め、多くの人に愛してもらえるよう挑戦を続けていく」と意欲を示した。

 営業時間は午前9時~午後6時。定休日は水曜。

………………………………………
※地域のニュースはデーリー東北で。アプリはこちら。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録