陸奥横浜駅の土地、町が有償取得へ

昨年3月に無人駅となったJR大湊線の陸奥横浜駅(横浜町)について、町は3日、JR東日本から駅舎の土地を有償で取得する方針を明らかにした。駅舎の建物とトイレは無償で譲り受ける。当初は全て無償譲渡の方向で協議を進めていたが、土地についてJR側か.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録