強気の裏、南シナ海大迂回 中国軍「封鎖」で威嚇/ペロシ米下院議長台湾訪問

 ペロシ氏専用機の飛行ルートと米中が展開している軍艦
 ペロシ氏専用機の飛行ルートと米中が展開している軍艦
ペロシ米下院議長が中国の反発や米政権内の慎重論を押し切って台湾訪問を強行した。ただ、強気の姿勢とは裏腹に、専用機は中国軍との不慮の衝突を避けるため、南シナ海を大きく迂回(うかい)せざるを得なかった。一方、面目を失った中国は大規模な軍事演習で.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録