御所野遺跡支える人々紹介 縄文博物館の高田館長が講話 世界遺産1周年記念

御所野遺跡を支えた人々の活動をテーマに講話する高田和徳館長
御所野遺跡を支えた人々の活動をテーマに講話する高田和徳館長
一戸町の御所野遺跡を含む「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界文化遺産登録から1周年を迎えた7月27日、御所野縄文博物館で、高田和徳館長による記念講話が行われた。この日は1周年を祝って館内が無料開放され、多くの来場者が展示物に見入った。 高田.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録