Free七戸で初の音楽フェス「シチノヘオトマツリ」 7組出演、観客400人が満喫

野外でのライブが行われた音楽イベント
野外でのライブが行われた音楽イベント

七戸町でイベントなどを企画する「ナナラボ」(森山大主宰)は7月24日、同町初の音楽フェス「シチノヘオトマツリ」をイベント広場で開いた。県内各地で活躍するミュージシャン7組が出演し、来場者がライブ演奏を満喫した。

 町内で若者も楽しめるイベントを―との思いから企画。昨年開催予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で延期となっていた。

 町内外から約400人が来場。八戸市や青森市など県内各地から集まったミュージシャンたちが、ロックやブルースなど多彩な音楽で会場を沸かせた。会場には町内外から飲食ブースも出店し、来場者は食と音楽を楽しんだ。

 青森県立三本木高付属中3年の山本沙和さん(15)は「音楽が好きでライブにもよく行くので、地元でこういうイベントがあってうれしい。もっといろんなアーティストさんに七戸で演奏してほしい」と声を弾ませた。

 森山さんは「(町では)なかなかライブ音楽を聴く環境がないので、体験してもらう機会をつくりたかった。幅広い方に楽しんでもらえて良かった。今後も続けていきたい」と話した。

………………………………………
※地域のニュースはデーリー東北で。アプリはこちら。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録