作品の感触、想像して再現 十和田現美でワークショップ

「Biomatrix(W)」をじっくりと観察する子どもたち
「Biomatrix(W)」をじっくりと観察する子どもたち
十和田市現代美術館は28日、八戸市の現代美術教室アートイズと共催し、同館で夏休みの子ども向けワークショップを開いた。企画展示されている彫刻家名和晃平さんの独創的な作品を見ながら、子どもたちが想像力を膨らませ、表現する楽しさを体験した。 「素.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録