発熱者、連日「ゼロ」主張 北朝鮮、感染抑止強調

【北京共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は31日、新型コロナウイルス感染などが疑われる発熱患者は30日夕までの1日の間に新たに確認されなかったと伝えた。新規感染がゼロとの主張は前日に続いて2日連続。「完全な安定状態が維持されている。完全終息のための.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録