八戸三社大祭「街なかにぎわって」 店舗は営業時間延長、コロナ対策徹底

共同制作の山車が運行される今年の八戸三社大祭。八戸市中心街の商業店舗は、にぎわい創出に期待を込める=30日、同市三日町
共同制作の山車が運行される今年の八戸三社大祭。八戸市中心街の商業店舗は、にぎわい創出に期待を込める=30日、同市三日町
八戸三社大祭(31日~8月4日)の神社行列と山車の合同運行の3年連続見送りに伴い、今年は全27山車組が共同制作した山車の運行など多彩な行事が実施される。例年の規模には及ばず経済効果は限定的とみられるが、会場となる八戸市中心街の商業店舗は少し.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録