料理や和太鼓で国際交流 県南の高校生、文化発信担う/三沢

外国人参加者と一緒に、みたらし団子作りに挑戦する高校生
外国人参加者と一緒に、みたらし団子作りに挑戦する高校生
青森県南地方の高校生が、三沢市内の外国人に日本文化を伝える交流イベントが23日、市国際交流教育センターで開かれた。菓子作りやかるた、和太鼓体験などを通じ、交流を深めた。 県教委の「地域の思いをつなぐ若者育成事業」の一環で、プログラムのテーマ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録