原発稼働の必要性強調 自民江渡氏、青森で政治資金パーティー

原発稼働の必要性を訴える江渡聡徳氏=30日、青森市
原発稼働の必要性を訴える江渡聡徳氏=30日、青森市
自民党の江渡聡徳衆院議員の政治資金パーティーが30日、青森市で開かれた。江渡氏は、岸田文雄首相が冬の安定的な電力供給のために原発を最大9基稼働させる方針を示したことに触れ、「エネルギーの安定供給を進めなければ、経済政策が成り立たなくなる」と.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録