同級生の死、語り継ぐ 八王子スーパー射殺事件27年

 1995年7月、女性3人が射殺された東京都八王子市のスーパー「ナンペイ大和田店」を調べる捜査員
 1995年7月、女性3人が射殺された東京都八王子市のスーパー「ナンペイ大和田店」を調べる捜査員
1995年7月に東京都八王子市のスーパーで女性3人が射殺された事件は30日、発生から27年がたった。被害者の高校2年矢吹恵さん=当時(17)=が通っていた東京都町田市の私立桜美林高で同級生だった木村智次さん(44)は母校の教員となり、生徒ら.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録