Free朝のニュースダイジェスト(7月30日)

【八戸三社大祭あす開幕】
 八戸三社大祭は31日~8月4日に行われる。3年連続で神社行列と山車の合同運行を見送る一方、初日に八戸市中心街で、はちのへ山車振興会が制作した組み立て式の移動型山車の運行などを予定する。

 【八戸開業20周年記念事業実行委設立】
 東北新幹線八戸開業20周年に合わせた記念事業を手掛ける実行委員会が29日、設立された。8月以降、JR八戸駅や同市のユートリーなどで各種イベントを展開する。

 【1396人の感染確認】
 青森県は29日、県内で1396人の新型コロナウイルス感染と1人の死亡を確認したと発表した。ほかに、みなし陽性が78人。八戸市とむつ管内で計3件のクラスター(感染者集団)が発生した。

 【八戸西、八戸1回戦敗退/短歌甲子園】
 第17回全国高校生短歌大会「短歌甲子園2022」は最終日の29日、盛岡市で団体戦決勝トーナメントを行い、高田(三重県)が日本一に輝いた。前回優勝の青森県立八戸西と準優勝の県立八戸は、共に1回戦で敗退した。

 【参院幹事長に田名部匡代氏を起用】
 立憲民主、社民両党で組む参院会派は29日、国会内で議員総会を開き、10日投開票の参院選で落選した森裕子参院幹事長の後任に、田名部匡代氏を起用する人事を承認した。

お気に入り登録