米、0・75%連続利上げ 物価高抑制へ通常の3倍

 米国の政策金利
 米国の政策金利
【ワシントン共同=金友久美子】米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)は27日、連邦公開市場委員会(FOMC)で、主要政策金利について通常の3倍となる0・75%の引き上げを決めた。6月の前回会合で約27年ぶりに踏み切った異例の金融.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録