22年度普通交付税、青森県分2234億円 市町村分は1937億円

2022年度普通交付税+臨時財政対策債発行可能額
2022年度普通交付税+臨時財政対策債発行可能額
青森県は26日、国から県内自治体に配分される2022年度の普通交付税の決定額を公表した。実質的な交付税とみなされる臨時財政対策債(臨財債)の発行可能額を加えた総額は、県分が前年度比11・6%減の2234億6201万円、市町村分が5・1%減の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録