【インターハイ】完勝で納得のスタート/相撲団体の五農

相撲団体で6大会ぶりのインターハイ出場だった五農は予選1回戦で5―0の完勝。大将の三浦智一主将は「全員で5点を取れて良いスタートを切ることができた」と納得の様子だった。 五農は県王者として臨んだ6月の東北大会で準優勝。三浦は「決勝で敗れた悔.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録