Free仕事の魅力に耳傾け 階上中で職業講話

山内聡穂さん(左)の講話に耳を傾ける生徒たち
山内聡穂さん(左)の講話に耳を傾ける生徒たち

階上町立階上中(平和人校長)は21日、さまざまな職種の人から仕事の魅力などを紹介してもらう職業講話を開いた。2年生約60人が耳を傾け、将来を考えるきっかけにした。

 職業講話は新型コロナウイルスの感染拡大で職場体験の自粛が続いていたことを受けて実施。15日から順次行い、農家や電気工事士、自衛官などを迎えた。

 最終日の21日は、五戸町の松尾歯科や八戸市のデーリー東北新聞社から講師を招いた。

 同医院で歯科衛生士として働く山内聡穂さん(25)は、同職業に就くための進路の選択肢や日々の仕事内容を丁寧に説明。通院する人から感謝の言葉をかけられた体験などを振り返り、「患者さんと信頼関係を構築し、健康を維持するためのお手伝いをしつつ、予防までできる」とやりがいを伝えた。

 2年の松橋恋心さん(14)は「いろんな職業の人の話を聞き、仕事の見え方が変わった。新しい価値観を知ることができた」と話した。

………………………………………

※地域のニュースはデーリー東北で。まずはアプリをダウンロードしてお試しください。無料コンテンツもたくさんあります。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録