旧統一教会巡り党内調査へ 立民幹事長が方針表明

 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)を巡る立憲民主党の「被害対策本部」の初会合で、あいさつする西村幹事長。右端は有田芳生参院議員=25日午前、国会
 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)を巡る立憲民主党の「被害対策本部」の初会合で、あいさつする西村幹事長。右端は有田芳生参院議員=25日午前、国会
立憲民主党は25日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)を巡り、霊感商法の実態などを調べる「被害対策本部」の初会合を国会内で開いた。本部長に就いた西村智奈美幹事長は、旧統一教会と党所属国会議員の関わりについて調査を行う方針を明らかにした。 対.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録