穀物1兆3千億円分輸出へ ロ外相、制裁解除要求/再開に曲折も

 署名式で文書を交換するロシアのショイグ国防相(後列左)とトルコのアカル国防相(同右)。国連のグテレス事務総長(前列左)、トルコのエルドアン大統領(同右)も出席した=22日、トルコ・イスタンブール(タス=共同)
 署名式で文書を交換するロシアのショイグ国防相(後列左)とトルコのアカル国防相(同右)。国連のグテレス事務総長(前列左)、トルコのエルドアン大統領(同右)も出席した=22日、トルコ・イスタンブール(タス=共同)
【キーウ共同】ウクライナのゼレンスキー大統領は22日夜のオンライン演説で、黒海からのウクライナ産穀物の輸出再開でロシアと合意したことに関し、ウクライナは約100億ドル(約1兆3600億円)相当の穀物を輸出できると述べた。 ロシアのショイグ国.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録