【プロ野球】広島救う同点2ラン 秋山、勝率5割へ導く

 8回、同点2ランを放ち、ナインに迎えられる広島・秋山=神宮
 8回、同点2ランを放ち、ナインに迎えられる広島・秋山=神宮
打った瞬間、それと分かる一発でチームを救った。広島の秋山翔吾(八戸大出)が0―2の八回に右越えへ2号2ラン。「反射的に手が出た。結果的に本塁打になった」という同点弾で沈黙していた打線は勢いづき、九回に小園、代打松山の2発で3点勝ち越し。チー.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録