天鐘(7月23日)

世には「もどき」と名の付くものが結構多い。梅もどき、芝居もどき、カニもどき…。漢字では「擬(もど)き」。本物に似せたまがいものという意味から、軽く扱われがちな残念さがある▼ところが、食の世界となれば話は別。精進料理では立派に「擬き料理」とい.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録