Free光星Vで本紙が速報配布/高校野球青森

八学光星の甲子園出場を伝える速報を受け取る市民(右)=22日午後6時ごろ、八戸市三日町
八学光星の甲子園出場を伝える速報を受け取る市民(右)=22日午後6時ごろ、八戸市三日町

八戸学院光星高が全国高校野球選手権青森大会を制し、3年ぶりに甲子園出場を決めたことを受け、デーリー東北新聞社は22日、八戸市内で速報を配布した。

 速報は700部。同社の従業員が、市中心部、商業施設、本八戸駅などで配った。 中心街で速報を受け取った同市の主婦川﨑はるえさん(73)は、「勝敗が気になっていた。地元勢対決なのでどっちが勝っても喜ばしいことだ」と笑顔。

 同市の会社役員前原俊彦さん(63)は「八戸からの出場はうれしい。コロナ禍で活気がないが、高校生のパワーを甲子園で存分に発揮してほしい」とエールを送った。

お気に入り登録