三沢市と米軍の友好継続に謝意 駐日米国大使、市長と懇談

小桧山吉紀市長(右)と懇談するラーム・エマニュエル大使=21日、三沢市役所
小桧山吉紀市長(右)と懇談するラーム・エマニュエル大使=21日、三沢市役所
駐日米国大使のラーム・エマニュエル氏が21日、三沢市役所を訪れ、小桧山吉紀市長と懇談した。エマニュエル大使は市と米軍の友好関係が続いていることに謝意を示し、日米同盟の重要性を改めて強調した。 22日に予定する三沢基地の視察に先立って訪問。夫.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録