東北電、料金値上げへ 家庭向けの一部、時期未定 燃料高騰、据え置き困難に

東北電力は21日、家庭向け電気料金の一部を値上げする方向で検討に入ったと明らかにした。燃料価格の変動を料金に反映させる燃料費調整制度の「上限」を初めて撤廃する方針。家庭向けは6月分で上限に到達し、以降は料金を据え置いていたが、ウクライナ危機.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録